婚活パーティー 男性服装

シャンクレールの婚活パーティー、どんな格好で行く?男性の服装とエチケット

参加する企画に合わせて服を選ぶべし!

婚活パーティーに参加するときに、どんな服装で参加すれば良いのか迷う男性は多いと思います。
僕の経験上、シャンクレールの婚活パーティーは、パーティーの内容も豊富にあるため、『どういう趣旨のパーティーに参加するか?』で服装を選ぶのが良いかと思います。

 

例えば、銀座や新宿などで平日の夜から行うようなパーティーでは、仕事帰りにそのまま参加する人も多くいるのでスーツを着用して行っても問題ありませんが、カジュアルなイベント系のパーティーでスーツ参加は完全に浮きます(;´∀`)この場合はカッチリすぎるよりも普段のカジュアルな私服のほうがいいぐらいです。

 

婚活パーティーと言ってもみんながみんなスーツなわけじゃないし、普段仕事でスーツを着用しない人がわざわざスーツを買う必要もないと思います。
ジャケットとか、カジュアルすぎない綺麗目な格好なら女性の印象も良いみたいですよ(^u^)
日曜開催のパーティーなら特に、スーツで来てる人も少ないですしね。

 

 

忘れてはいけない『におい』のエチケット

男性の服装選びで気をつけたいのが、スーツでも私服でも必ず「清潔感」を大切にするということです。
シワがあったり首回りが伸びているシャツや、サイズの合わないダブダブなジャケットやズボン…こういった服装をしていると「清潔感」は感じませんし女性から悪い印象をもたれます。身なりを整えることは、基本的なエチケットなので気をつけましょう。

 

ヒゲは剃っておく、髪もきちんとセットする、基本的なことですが、これらを気をつけるだけでとても清潔感のある爽やかな男性に見えますよ。

 

そして、忘れがちなにおい対策。夏場などは汗をかきやすいのでグレーのシャツなどは避ける方が良いでしょう。制汗スプレーや抗菌シャツでにおい対策をしておくのも良いかと思います。
それと、女性が一番嫌がるのが口臭ですので、歯磨きはきちんとしていった方がベターですね。

 

 

スーツとカジュアルな私服、どんな物が良いの?

スーツの場合は、仕事帰りそのままで参加することが多いかと思います。
清潔感のあるものであれば、特に問題はないかと思いますが、例えばシャツを季節に合わせて色を変えたり、ネクタイを遊び心のある色や柄にすると、スーツでもひと味違って見えるでしょう。
ピンクのネクタイなどは、女性からも人気があります。ただし、こういった遊び心のあるシャツやネクタイにする場合、着崩して着るとチャラい印象を与えてしまいますのでやりすぎには注意しましょう。

 

カジュアルな私服の場合は、綺麗目な服装を選ぶようにしましょう。

ズボンをデニムにするのであれば、ジャケットを羽織ったり、夏場であればシャツを羽織るなどカジュアルすぎない要素を入れると良いです。
デニムもダメージなどのない、綺麗な物を選ぶようにすると良いでしょう。

 

「うーん…センスないし、どんなのがいいか、やっぱり迷う!」という場合は
ぱっと見で清潔感があればOKですので、シワの無い服と爽やかな髪型(美容師さんに「爽やかにしてください」と言えば万事OK)さえ整っていれば、あとは自信を持って婚活パーティー本番に臨んでください!