婚活パーティー 回転寿司

回転寿司形式の婚活パーティーの必勝法は?

第一印象がすべてを左右する!

多くの婚活パーティーでまず1番最初に行うのが、回転寿司形式の自己紹介タイムです。
この回転寿司で第一印象が決まりますが、第一印象はとても大切で、悪い印象をもたれてしまうと短いパーティーの時間内で挽回するのはなかなか難しいでしょう。
逆に良い印象をもたれれば、グッと好感度が上がること間違いなしなので、回転寿司では気になる相手に少しでも良い印象を持って貰いたいですよね。

 

回転寿司のすぐあとに第一印象カードを提出し、その結果がフリータイムを左右していくので、やはり最初の自己紹介は最も重要です。

 

 

基本的なことが実はとても大切

第一印象の良い人、というのは難しいことはありません。本当に基本的な部分を気をつけるだけで、大分違ってくるでしょう。
例えば良い印象を与えやすいのは、やはり爽やかな笑顔です。回転寿司は男性が女性の所へ回っていく形式ですから、その時に笑顔がなければ女性は話しにくい印象を持つ可能性があります。笑顔がある人はとても印象が良いですし、話を振りやすい印象も与えられます。

 

そして次に挨拶です。女性の前に移動した時に「よろしくお願いします」や「失礼します」など、挨拶を挟むだけでとても良い印象になります。挨拶をするというのは基本なことですが、婚活パーティーの場では意外と忘れてしまいがちなのです。
自己紹介で移動するときってけっこう慌ただしいので、こんな小さいことで相手に悪印象を与えてしまってはもったいないですからね(;´∀`)

 

 

率先して話しかけよう

女性からすると、自分から話題を振るよりも男性から話しかけてほしいものです。自分自身のことを話しすぎるのも良くありませんが、適度に女性に質問を投げかけながら、興味ある部分や共通の部分があれば自分の話も適度に絡めて話すと良いでしょう。
話題を振ってくれたり、トーク力がある男性はとても頼もしく見えると女性は言います。
そして席を移動する際は、笑顔で「ありがとうございました」と添えると良いでしょう。