バツイチ婚活パーティー

バツイチでも参加できるシャンクレールの婚活パーティー・・その内容は?

バツイチ&理解者パーティーの内容

シャンクレールのバツイチ婚活パーティーで重視しているのは、1対1の会話時間です。
じっくりしっかりと会話ができること、出来るだけ多くの出会いが出来るようなパーティー内容になっています。
参加人数も多いもので20対20と、多すぎず少なすぎない人数設定です。丁度良い人数なので、焦らず落ち着いた雰囲気の中で、じっくりと会話できます。

 

参加者のほとんどが再婚に前向きだからこそ、カップル率も高く、半数近くがカップルになったなんていう例もあるそうですよ。

 

 

説明いらずなのがありがたい…

シャンクレールの婚活パーティーは企画内容が非常に豊富で、バツイチ&理解者限定のパーティーというのもあります。
過去に結婚歴がある人、もしくは結婚歴がある人を恋愛対象にしている男女が集まるパーティーです。

 

婚活をしたいと前向きに思っていても、なかなか自分がバツイチであることに負い目を感じていたり、まずはバツイチであることへの説明が必要で、踏み出せないなんていう方もいるかと思います。
しかしシャンクレールのバツイチ&理解者限定パーティーであれば、みなさん同じ境遇だし、理解している上で参加している人だけが集まるので安心して婚活できます。

 

シングルファザーやシングルマザーも多く参加しているし、新しい家庭を築きたいと前向きに考えている人や、自分自身の心の支えとなる相手が欲しいと思って参加する人など様々です。